fbpx

日経ビジネス+で「上場ベンチャーの成長の秘訣」をテーマに当社代表・嶺井による連載開始

グロース・キャピタル代表の嶺井が、日経ビジネス+での連載を開始しました。

「上場ベンチャーの成長の秘訣」をテーマに、上場後に大きく飛躍したベンチャーを毎回1社1テーマずつ掘り下げ、その成長の秘訣を探ります。

上場後の停滞は、日本からイノベーションを起こし、新産業を生み出す上で無視できない課題です。ただ見方を変えると、上場後の成長は今までフォーカスしてこなかった、日本の大きな伸び代ともいえます。

この10年で上場ベンチャーが数多く生まれ、そこには上場まで辿り着いた優秀な経営陣や、事業が何百とあり、大きな成長ポテンシャルがあります。

第1回では海外進出を成功させたメルカリをケーススタディとして掘り下げました。

記事:メルカリが海外進出を成功させた3つの秘策

第2回では複数の新規事業を成功させているラクスルの新規事業成功の秘訣に迫りました。

記事:なぜラクスルは月予算200万円で新規事業を成功できたのか

他にも第0回として、昨年一橋大学の鈴木教授と発表したベンチャーの上場後の成長の現状、その背景を解説しています。

記事:上場後3年で「4社に1社がマイナス成長」のなぜ

関連するページ


  • [トピック] 経済同友会主催 規制・競争政策委員会にて 「ベンチャーの上場後の成長」をテーマに講演・提言を実施

     


  • [トピック] 経済産業省の「スタートアップの成長に向けたファイナンスに関するガイダンス」策定に研究会委員として参画